憲法記念日

今日は憲法記念日です。

昭和22年の今日、日本国憲法が施行されました。

公布は、昭和21年の11月3日。

今は文化の日となっていますが、もとは明治天皇の誕生日。

 

戦前の大日本帝国憲法が、神武天皇が即位された縁起の良い日にあやかり、2月11日に公布されていますので、おそらく日本国憲法もそれに倣い、明治天皇のお誕生日に公布したそうです。

もともと憲法記念日は、11月3日になる予定でした。

しかし、天皇と国民とのつながりを希薄にしたいGHQはそれに反対、結局は施行日である5月3日が「憲法記念日」となり、11月3日は「文化の日」となりました。

 

戦後、占領下に作られた憲法が、果たして日本の国益を保てるのか、現代の社会に見合ったものなのかは、よくわかりません。

GWというお祭りに埋もれ、ここの祝祭日の意味がよくわからなくなりつつありますが、ちょっと立ち止まって、考えてみるのはいかがでしょうか。